【お金がない看護師必見】資産1,000万になるための考え方

お金

看護師になった理由として、高収入で経済的に安定しているというのがよく挙げられます。
しかし、「お金がない!」と困っている看護師が多くいます。

看護師の生活は、不規則・激務・ストレスフルで大変ですよね。私も看護師をしており、ストレスが溜まるなぁと常々思っています。

ストレス発散のために飲みに行ったり、大きな買い物をしたりとお金のことは気にせずに使ってしまうことありますよね?
そして、通帳をみたら「全然お金がない!」なんてことなってたりしますよね!(笑)

お金がないと私も困っていましたが、考えを変えることで、今は1,000万円の資産を持っています。

この記事では、お金がないと悩んでいる看護師に向けて、1,000万円貯めるための考え方を書いてます。

本記事の内容
  • お金がないのはなぜか
  • 目的を考える
  • お金の勉強をして知識をつける

今の日本は、老後2,000万問題や年金問題など様々なお金の問題を抱えています。そのため、お金がないままでは自分を守れなくなってしまいます。

お金に危機感を持ち始めている今が、お金と真剣に向き合うべきベストタイミングです!
ぜひ最後まで読んでください!

お金がない原因を把握する

まずは、お金がない原因を見直してみましょう。何にどのくらい使っているのか把握することはお金を失わないためには必須です。

お金が無くなる原因は主に3つです。それぞれ解説していきます。

お金が無くなる原因
  • 固定費が多い
  • カードローンを組んでしまう
  • 家計簿をつけていない

固定費が多い

お金が無くなる原因の一つ目は、「固定費が多い」です。

固定費とは、家賃やスマホ代、サブスクなど料金の変動がない費用のことです。月々の支払いが気にならない金額でも、年間で計算すると固定費の怖さが分かります。

例えば、家賃が月々5万であれば年間60万です。一括で払うには抵抗がありますが、月々払いで考えるとそこまで、負担になりません。

固定費が増えれば増えるほど、お金がない状態から抜け出すことはできません。まずは固定費を洗い出して下げられるものがないか検討しましょう。

カードローンを組んでしまう

お金が無くなる原因の2つ目は、「カードローンを組んでしまう」です。

今では、ローンを組むことが当たり前になっています。200万の車を買うときは、分割すれば払うお金は少なくなり、ほしい車は手に入りますからね。

しかし、分割払いをすると手数料が加わり、支払総額は200万以上になってしまいます。
そのため、「この車を買うのに200万払いたくないよ。でも、もっとたくさん払いたいんだ。」と言ってるようなものです。

クレジットカードを使いすぎてしまう人は、デビットカードへ変更しましょう!

また、分割で商品を買うことはやめましょう。手数料や金利が加わり、元の値段よりも高く購入することになってしまいます。

家計簿をつけていない

お金が無くなる原因の3つ目は、「家計簿をつけていない」です。

家計簿をつけていないと振り返りができません。
振り返りができないとお金がない理由が自分で分からないので改善する手立てが思いつきません。

まずは家計簿をしっかりとつけて見直しができるようにしましょう!!

しかし、家計簿って続かないですよね。
私も家計簿をつけようとしても続けることができませんでした。

そんなときは、家計簿をつける目的を決めましょう。モチベーションを維持し続けるには、目的が大事です。

目的を明確にする

お金がない原因が理解できたら、次は目的を決めましょう
「なぜお金を貯めるのか?」「なぜお金を使う必要があるのか?」を常に自問自答しましょう。

人間は、一度見についた習慣をすぐに変えることは難しいです。自分を変えるには目的に合わせた方法をとることで少しずつ変わることができます。

そして、もう一つ意識してほしいことは「その目的に対して自分の感情が動くかどうかを考える」ことです。

その目的にワクワクやドキドキなど感情が伴うと目的に近づきやすくなります。
ダイエットのときに、5kg痩せるという目標よりも着たい洋服を着ている自分を想像してワクワクする方が痩せやすいのと同じです。

自分の感情を引き立たせる目的を決めましょう!!

お金がないときにやってはいけないこと

ここで、注意することがあります。それは、お金がないときにやってはいけないことが3つあります。

やってはいけないこと
  • 変動費を削りまくる
  • 心が貧しくなる節約
  • 手間のかかる節約

変動費を削りまくる

やってはいけないこと一つ目は、「変動費を削りまくること」です。
変動費とは、光熱費や水道料金など使用量に応じて変動する料金のことです。

節電や節水などは、手間の割に効果が低いです。効果が目に見えずモチベーションを維持するのが難しいので、極端に削りまくろうとしないでください。

嫌になって節約自体がめんどくさくなる可能性があります。
変動費からではなく固定費から見直しましょう!!

心が貧しくなる節約

やってはいけないこと2つ目は、「心が貧しくなる節約」です。
心が貧しくなる節約とは、趣味や自己投資、美容に使うお金を節約することを言います。

趣味や自己投資のお金を節約しすぎると、我慢に我慢を重ねることになるので心が貧しくなります。いずれ我慢が爆発し、大量にお金を使ってしまう人もいます。

心が貧しくならないように、使うときはしっかり使いましょう!!

手間のかかる節約

やってはいけないこと3つ目は、「手間のかかる節約」です。
手間のかかる節約とは、安いスーパーを探す、数円安い商品を探すなどです。

手間をかければかけるほど長続きしなくなります。ストレスもたまっていくので、自分の心地いい方法でやってください。

お金についてのオススメ勉強法

ここまでの説明で、資産形成の大切さがわかっていただけたと思います。しかし、時間がない中で勉強をしていくのはかなり大変ですよね。

そこで、オススメの勉強方法は以下の3つです。それぞれ解説していきます。

オススメ勉強法
  • YouTubeから学ぶ
  • 本から学ぶ

YouTubeから学ぶ

オススメ勉強法の1つ目は「YouTubeから学ぶ」です。

自宅に居ながら、無料でお金の勉強ができます。そのため、勤務が忙しい看護師でも簡単にお金の知識が身につきます。

お金に関するオススメのYouTubeは以下の3つです。それぞれ解説していきます。

オススメのYouTube
  • リベラルアーツ大学
  • 中田敦彦のYouTube大学
  • Dr.ヒロの実験室

リベラルアーツ大学

1つ目は、「リベラルアーツ大学」です。通称「リベ大」です。
登録者数は140万人を超えている大人気の動画です。私は今でもこれを見ながら日々お金の知識を蓄えています。

親にも勧めたところ、今はこんなものが無料でみれるなんて羨ましいと嘆いていました(笑)

皆さんも、是非一度視聴してみてください!動画がたくさん出ているので、きになるものから見てみるのがよいです。

第1回 プロフィール&自由な生活を手にするためにはどうすればいいか【お金の勉強 初級編】

中田敦彦のYouTube大学

2つ目は、「田中敦彦のYouTube大学」です。

お笑い芸人のあっちゃんがお金の解説をしているので、面白くお金について学ぶことができます。

お金に関する書籍のまとめ動画なので、本を読む時間がない人にオススメです。

【お金の増やし方①】世界のお金持ちが実践する資産形成術(How to Grow Your Money)

余談になりますが、二人のコラボ動画があるんです。(笑)

お金持ちになっても、結局○○をしてしまう!?本当の経済的自由とは何か

ふたりの会話も面白く、勉強になるのでオススメです。気になる方はぜひ見てください!

Dr.ヒロの実験室

オススメのYouTube3つ目は、「Dr.ヒロの実験室」です。

Dr.ヒロの実験室では、詐欺の手口について解説しています。
お金の知識ではないのですが、看護師はとても詐欺に掛かりやすいです。周りにも詐欺に掛かっている人が数人います。

お金がないときほど、甘い誘惑につられお金をさらに失うことがあります。詐欺の本質を学び自分のお金を守りましょう!

詐欺師やカルト宗教の信用を得る手口が有益すぎるので解説します

本から学ぶ

オススメ勉強法の2つ目は、「本から学ぶ」です。

コロナの影響により、お金関係の書籍が増えています。分かりやすく解説されている本もたくさん出版されています。多くある書籍の中でも、私がオススメする書籍を3つ紹介します。

お金の大学

オススメの本1つ目は、YoTubeでも紹介した両学長の「お金の大学」です。

この本では、「貯める」「稼ぐ」「増やす」「守る」「使う」という5つの力を身につけ、経済的に自由になれる方法が書かれています。

イラストが豊富でわかりやすく、実践的な内容が書かれているため読んだ後からすぐに行動に移せる内容になっています。

動画がたくさんあって何から見たらよいか分からない人にオススメです!

バビロン大富豪の教え

オススメの本2つ目は、「バビロン大富豪の教え」です。

バビロン大富豪の教えは、100年以上も読み継がれ、ベストセラーになっています。お金持ちになるための「7つの教え」や「5つの黄金法則」について書かれています。

また、「お金」だけではなく「幸せ」に生きることについても書かれています。お金がないと幸せではないと感じるかもしれません。

しかし、お金がたくさんあっても幸せになれるとは限りません。自分にとって何が幸せなのか?そのためにお金は本当に必要なのか?を考えさせてくれる内容になっています。

漫画になっているので読みやすく、面白い内容なのですらすらと読めてしまうと思います。
私は時々これを読み返しながら、定期的にお金に対する考えを見直すようにしています。

金持ち父さん貧乏父さん

オススメ本3つ目は、「金持ち父さん、貧乏父さん」です。

金持ち父さん、貧乏父さんでは、お金持ちの考え方を学ぶことができます。どうしたらお金持ちになれるのかはお金の流れを知ることが大切だと書かれています。

お金持ちのお金の流れが知りたい人はぜひ読んでみることをオススメします!

しかし、注意してほしいことがあります。この本ではネットワークビジネスを推奨していますが、個人的にはネットワークビジネスはオススメしていません。

YouTubeで紹介したDr.ヒロさんの動画にネットワークビジネスの闇があるのでそちらを見てください。

まとめ

お金がない看護師のために資産1,000万円ためる考え方を解説してきました。

やってみると途方もなく、先が長いように感じますが少しずつ前に進むだけでも成長していけます。もし、分からないことがあれば連絡フォームより連絡していただければ相談にも乗ります。

ぜひ、実践してお金がないと困らない人生を送ってください!!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました